enひかり

enひかりは私たちが満足できる快適な回線速度を提供してくれるのか

こんにちは、たいぞうです。

enひかりは月額料金が安いけど回線速度は遅いのかなぁ
オンラインゲームしたいけどenひかりだと十分な速度が出るかなぁ
enひかりでYouTubeを高画質で視聴できるの?

あなたはこのような疑問を抱えていませんか?

今回はenひかりがインターネットの利用に満足できる回線速度を提供してくれるのかを検証したいと思います。

 

自己紹介

この記事で分かること

  1. インターネットを快適に使うために必要な回線速度
  2. enひかりユーザーのリアルな回線速度
  3. enひかりが十分な回線速度を提供してくれること

回線速度はインターネットを利用する上で最も重要な要素です。enひかりがいかに十分な回線速度を提供してくれるかという点を詳しく解説いたします。

この記事を読み終わったころにはenひかりの回線速度については心配することは無くなるでしょう。

 

【30Mbps以上、ping値15ms以下】の数値があればインターネットは快適に使える

まずは以下の表をご覧ください。

インターネットを快適に使うための回線速度の目安(ダウンロード)
回線速度 インターネットで出来ること
1Mbps ネットサーフィン、メール受信、LINE
3Mbps 動画視聴(720p)、ビデオ通話
5Mbps 動画視聴(1080p)、オンラインゲーム(スマホ)
25Mbps 4K動画の視聴、オンラインゲーム(PC)
インターネットを快適に使うための回線速度の目安(アップロード)
回線速度 インターネットで出来ること
1Mbps メールやチャットの送信
3Mbps SNSに写真投稿、ビデオ通話
10Mbps SNSに動画投稿、データファイルの共有

これはインターネットを快適に使うために必要な回線速度の目安となる数値です。高画質な動画の視聴やオンラインゲームをするのに必要な回線速度でも25Mbpsといわれています。

オンラインゲームにおいては回線速度の数値よりも重要なのがping値です。

ping値とは?

1秒間に通信ができるデータ量のこと。オンラインゲームのユーザーには重要な数値で、クリックしてキャラクターが応答するまでの時間を表しているとお考え下さい。この数値は低ければ低いほどラグが生まれないことを表します。

多少の違いはありますがping値の目安は以下の通りです。

ping値と速度
15ms以下 かなり速い
16〜30ms 速い
31〜50ms 普通
51ms〜100ms 遅い
101ms以上 かなり遅い

フォートナイトのようなFPSオンラインゲームをするには最低でも30msは欲しいところです。

FPSオンラインゲームにおけるping値の重要性

オンラインゲームの通信はwebの閲覧や動画の視聴などとは少し事情が異なります。webの閲覧や動画視聴はもともと準備されているものを読み込みます。

しかしオンラインゲームにおいてはユーザーの操作に合わせて画面上でキャラクターが動く必要があります。例えばゲームでキャラクターにパンチをさせたいとします。その時にボタンを押してキャラクターに「パンチしろっ!」と指示を出します。

ボタンを押してからキャラクターがパンチをするまでの反応時間を示すのがping値です。

オンラインゲームとping値の関係

オンラインゲームではキャラクターを操作するのに細かなボタン操作を行います。その都度キャラクターの反応が遅ければゲームとしてもはや機能しません。

ping値が高いとラグが生じる

これに対して通信速度が意味するのは、「1秒間に送るデータの総量」です。例えば1Gbpsの回線速度があるとすると、それは【1秒間に1GBのデータ送信ができる】ということです。

しかしオンラインゲームにおいては瞬間的にそれだけ大量のデータを通信することはほとんどありません。重要なのはボタンを押してすぐに反応するという反応速度です

一般的にボタン一つ押してキャラクター動かす情報は1Mbpsといわれています。実際にオンラインゲームで推奨される通信速度は25Mbpsがほとんどです。

瞬間的な操作が必要なオンラインゲームでは一秒間に大容量の通信を行うわけではないので、通信速度はそれほど重要視されていないということです。

動画視聴に必要な回線速度の数値

続いて動画の画質ごとに必要な回線速度の数値を見てみましょう。

動画の解像度 推奨される持続的な速度
4K 20Mbps
HD1080p 5Mbps
HD720p 2.5Mbps
SD480p 1.1Mbps
SD360p 0.7Mbps

【参照:YouTubeヘルプ

4K動画を視聴するにも20MbpsMのあれば十分ということが分かりますね。

 

これまで示したデータからインターネットを快適に使うには【30Mbps以上、ping値15ms以下】の数値があれば十分だと分かってもらえたでしょうか

 

数値が示すenひかりの回線速度

では実際にenひかりのユーザーが示す回線速度の数値を見てみましょう。

以下に記載している数値はみんそくで実際のユーザーが測定した速度の平均値です。

時間帯 Ping 下り 上り
16.15ms 408.92Mbps 300.14Mbps
23.41ms 346.22Mbps 296.14Mbps
夕方 21.54ms 340.88Mbps 287.21Mbps
31.62ms 324.05Mbps 245.47Mbps
深夜 16.25ms 403.88Mbps 289.64Mbps

この数値は2022年5月23日現在のものを記載しています。数値は日々変化しているのであなたがこの記事を読んでる現在は数値が変わってるかと思いますのでご注意ください。

結論からいうとこの数値を見る限りenひかりの速度はとても安定しているといえます。これだけの数値が出ていれば動画を視聴したりオンラインゲームをしても支障なく楽しめるでしょう。

Twitterから見るenひかりの回線速度

もう少しenひかりユーザーのリアルな速度評価を見てみましょう。以下はTwitterで確認できるenひかりユーザーの回線速度数値です。

いかがでしょうか。上記で示した目安となる数値と比べても十分な回線速度が提供されているといえるでしょう。

 

まとめ

  1. 【30Mbps以上、ping値15ms以下】の数値があれば回線速度は快適といえる
  2. enひかりユーザーが示す回線速度の数値はかなり速い
  3. enひかりはオンラインゲームでも高画質な動画視聴も十分に可能な回線速度がある

今回は【enひかりは満足できる速度を提供してくれるのか?】ということをテーマにお話ししました。結論としてはenひかりは十分な速度を提供してくれるということがわかりました。

enひかりは料金も安く回線速度も私たちの満足を満たしてくれるサービスということが見えてきましたね。

今回の解説がenひかりの申込みに役立てば嬉しいです。

回線速度も安心enひかり

  • この記事を書いた人

たいぞう

光回線系のサポートセンターで働いてきた経験を活かし、ユーザーのインターネットに関する悩みや問題点を解決できるようなサイトを作りたいと思いサイトを立ち上げました。 どうぞよろしくお願いいたします。

-enひかり