enひかり

enひかりに乗り換えると年単位でどのくらい安くなるのか調べてみた

こんにちは、たいぞうです。

enひかりに乗り換えようと思うけどどのくらい安くなるの?
固定費を抑えたいからenひかりにしようと思うけど本当に安いの?

あなたはこのような疑問を抱えていませんか?

今回はenひかりの月額料金を他の光回線と年単位で比較していきます。

 

自己紹介

この記事で分かること

  1. enひかりの月額料金が他の光回線と比較してどのくらい安いか
  2. enひかりに乗り換えると年間でどのくらい安くなるのか

enひかりは他の光回線と比較して月額料金が安いです。固定費を抑えながらインターネットを使うならenひかりはおすすめです。実際にどのくらい安くなるのかを比較していきます。

この記事を読み終わったころにはenひかりの月額料金が安いことに納得いただけることでしょう。

 

enひかりと他の光回線の月額料金の比較

enひかりは戸建てタイプが4,620円、マンションタイプは3,520円と光コラボでは文句なく最安値のサービスです。他の光回線の月額料金と比較しるとその安さが伝わると思いますので下記の表をご覧ください。

  月額(税込)
戸建てタイプ マンションタイプ
enひかり 4,620 3,520
ソネット光プラス 6,138 4,928
ドコモ光 5,720 4,400
ソフトバンク光 5,720 4,180
OCN光 5,610 3,960
BIGLOBE光 5,748 4,378
@ニフティ光 5,720 4,378
ぷらら光 5,280 3,960
@t-com光 5,610 4,180
NURO光 5,200 5,200
auひかり 6,160 4,730

上記の表は主要な光回線の戸建てタイプとマンションタイプの月額料金をまとめた表です。enひかりの月額料金の安さがお分かりいただけると思います。

 

年間単位で月額料金を比較

先ほどご紹介した主要な光回線とenひかりの月額料金を年間単位で比較してみます。

戸建てタイプの比較

戸建てタイプ 月額料金 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目
enひかり 4,620 55,440 110,880 166,320 221,760 277,200 332,640 388,080 443,520 498,960 554,400
ソネット光プラス 6,138 73,656 147,312 220,968 294,624 368,280 441,936 515,592 589,248 662,904 736,560
ドコモ光 5,720 68,640 137,280 205,920 274,560 343,200 411,840 480,480 549,120 617,760 686,400
ソフトバンク光 5,720 68,640 137,280 205,920 274,560 343,200 411,840 480,480 549,120 617,760 686,400
OCN光 5,610 67,320 134,640 201,960 269,280 336,600 403,920 471,240 538,560 605,880 673,200
BIGLOBE光 5,748 68,976 137,952 206,928 275,904 344,880 413,856 482,832 551,808 620,784 689,760
@ニフティ光 5,720 68,640 137,280 205,920 274,560 343,200 411,840 480,480 549,120 617,760 686,400
ぷらら光 5,280 63,360 126,720 190,080 253,440 316,800 380,160 443,520 506,880 570,240 633,600
@t-com光 5,610 67,320 134,640 201,960 269,280 336,600 403,920 471,240 538,560 605,880 673,200
NURO光 5,200 62,400 124,800 187,200 249,600 312,000 374,400 436,800 499,200 561,600 624,000
auひかり 6,160 73,920 147,840 221,760 295,680 369,600 443,520 517,440 591,360 665,280 739,200

enひかりの月額料金は1年間(12ヶ月)の合計は55,440円。次に安いNURO光は62,400円。差額は6,960円です。enひかりのマンションタイプ月額料金の約2ヶ月分に相当する金額ですよ。

最も高いauひかりとの差額は18,480円。これはenひかり戸建てタイプの4か月分に相当する金額です。

マンションタイプの比較

マンションタイプ 月額料金 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目
enひかり 3,520 42,240 84,480 126,720 168,960 211,200 253,440 295,680 337,920 380,160 422,400
ソネット光プラス 4,928 59,136 118,272 177,408 236,544 295,680 354,816 413,952 473,088 532,224 591,360
ドコモ光 4,400 52,800 105,600 158,400 211,200 264,000 316,800 369,600 422,400 475,200 528,000
ソフトバンク光 4,180 50,160 100,320 150,480 200,640 250,800 300,960 351,120 401,280 451,440 501,600
OCN光 3,960 47,520 95,040 142,560 190,080 237,600 285,120 332,640 380,160 427,680 475,200
BIGLOBE光 4,378 52,536 105,072 157,608 210,144 262,680 315,216 367,752 420,288 472,824 525,360
@ニフティ光 4,378 52,536 105,072 157,608 210,144 262,680 315,216 367,752 420,288 472,824 525,360
ぷらら光 3,960 47,520 95,040 142,560 190,080 237,600 285,120 332,640 380,160 427,680 475,200
@t-com光 4,180 50,160 100,320 150,480 200,640 250,800 300,960 351,120 401,280 451,440 501,600
NURO光 5,200 62,400 124,800 187,200 249,600 312,000 374,400 436,800 499,200 561,600 624,000
auひかり 4,730 56,760 113,520 170,280 227,040 283,800 340,560 397,320 454,080 510,840 567,600

マンションタイプにおけるenひかりの1年間の月額料金総額は42,240円。次に安いOCN光とぷらら光が47,520円。その差額は5,280円。戸建てタイプの約1ヶ月分に相当する金額ですね。

またマンションタイプで最も高いNURO光の1年間の月額料金総額は62,400円なので、その差額20,160円です。これはenひかりマンションタイプ月額料金の約6ヶ月分に相当する金額です。

 

生活に必要な固定費に換算してみる

上記の表にまとめた他社の光回線との1年間の差額を光熱費やスマホ代に置き換えて、どのくらい安くなるのか見ていきましょう。まずはおさらいです。

  • enひかりの戸建てタイプの1年間の月額料金総額と次に安い光回線との差額は7,000円程度
  • enひかりのマンションタイプの1年間の月額料金総額と次に安い光回線との差額は5,000円程度
  • 最高値の光回線とenひかりの月額料金を1年間で見ると差額は戸建てタイプで約18,000円
  • 最高値の光回線とenひかりの月額料金を1年間で見ると差額はマンションタイプで約20,000円

これを踏まえて見ていきましょう。

1ヶ月の光熱費

年次 電気代 ガス代 上下水道料
2017年 10,312 4,725 5,199
2018年 10,765 4,760 5,104
2019年 10,825 4,852 5,044
2020年 10,671 4,729 5,255
2021年 10,317 4,648 5,412

【参考:e-Stat 家計調査 家計収支編 二人以上の世帯

水道代が約5,00円を超えるくらいで、ガス代が5,000円弱、電気代は10,000円程度というのが分かりますね。先ほどの表からenひかりの戸建てタイプの1年間の月額料金総額と次に安いかった光回線との差額はおおむね7,000円程度、マンションタイプとの差額は約5,000円。つまり1ヶ月の水道代以上の金額が浮くことになります。

また最高値の光回線との差額は戸建てタイプでは約18,000円、マンションタイプでは約20,000円です。つまり電気代の約2ヶ月分を補う金額となります。

1ヶ月のスマホ代金

キャリア 月額料金
大手3キャリア 8,312円
格安SIM 4,424円
MVNO 3,771円

※格安SIMはキャリアサブブランドのY!mobile、UQ mobileとMVNOを合計した名称としています。

【参考:MMD研究所

MVNOの平均月額料金は3,771円。enひかりの戸建てタイプとNURO光の1年間の月額料金総額の差額が6,960円なので、enひかりに切り換えるとMVNOの約2ヶ月分を補う余裕が生まれます。

こうして見ると、enひかりに乗り換えると固定費の負担がかなり減ることが分かるね。

 

まとめ

  • enひかりの戸建てタイプの月額料金の1年間の総額は55,440円
  • NURO光の1年間の総額との差額は6,960円となり1ヶ月の水道代をまかなえる金額差
  • auひかりとの差額は18,480円となり約2ヶ月分の電気代に相当する
  • enひかりのマンションタイプの月額料金の1年間の総額は42,240円
  • OCN光とぷらら光の1年間の総額との差額は5,280円となり1ヶ月の水道代に相当する
  • NURO光との差額は20,160円となり約2ヶ月分の電気代に相当する

こうして毎月の固定費に置き換えてみると、enひかりにすることでどのくらい安くなるのかが伝わったかと思います。積み重なると大きな金額差となるので固定費を抑えたい方は乗り換えを検討するのも良いかも。

enひかりに乗り換える

  • この記事を書いた人

たいぞう

光回線系のサポートセンターで働いてきた経験を活かし、ユーザーのインターネットに関する悩みや問題点を解決できるようなサイトを作りたいと思いサイトを立ち上げました。 どうぞよろしくお願いいたします。

-enひかり